授業の流れ

【小学生クラス 基本的な流れ】

①登校と準備
教室には授業開始10分前から入室できます。
授業に備えて、準備や自習をします。
※授業に間に合わない場合は事前にご連絡をお願いしています。
開始時間15分を経過しても登校しない場合は電話連絡をし、
自動的に授業消化となりますのでご注意ください。

②宿題の確認
前回の授業で提示した宿題の確認をします。
間違えた部分はもう一度復習し、完璧にしてから次に進みます。

③その日の学習
その日の単元を簡単に説明してから、学習をどんどん進めます。
分からない部分は先生にたくさん質問してください。


④解説
学習が終わったら、採点します。
その際不安要素は解説を加え、しっかり理解したのを確認します。

⑤宿題の提示
次の授業までの宿題を提示します。
進度や次の授業までの日数に応じて、量や内容が変わります。

⑥ごほうびポイントと帰宅
その日の達成度に応じて、メダルがもらえ、ガチャができます。
(ごほうびポイントは貯まると、景品と交換ができるので生徒のやる気UP)

【中高生クラス 基本的な流れ】

中高生は最大2名の「完全個別体制」です。
各生徒の特徴に応じて、50分を最大効率で指導します。

例えば・・・
○ホワイトボードで授業形式が向いている生徒
○ひとつのテキストをみっちり学習するのが向いている生徒
○とにかく量をこなしていくのが向いている生徒
○勉強方法から教えていくのが適している生徒
など、人それぞれ勉強効率が違うので、オーダーメイドで指導します!